包茎 悩み

包茎の悩みと治療したい理由

包茎の悩みと治療したい理由

包茎の悩みと言うのは、男性にとってはとてもデリケートな悩みです。
日本人の6割の方が仮性包茎と言うこともあってか、仮性包茎くらいであればそこまで悩む方も少ないようです。
しかし、真性包茎であったり、カントン包茎である場合には、大きな悩みとなってしまいます。
例えばですが、温泉や銭湯など公衆浴場へ入らないといけない時には、タオルで必要以上に前を隠してしまったり、人目が気になってしまったり、と言うようなことがあります。
同性であったとしても、真性包茎やカントン包茎は見映えが悪く、他の人と比較して劣っていると言ったようなことで、コンプレックスになってしまいがちです。
他にも、女性に対してのコンプレックスもあると言えます。
包茎であることから、女性に対して積極的にアプローチすることが出来ないと言ったこと、仮に性交渉を行うようになった時、バカにされるのではと勘ぐってしまう場合、など様々なことが考えられます。
包茎でも気にしないと言う女性もいるので、相手によりけりなのですが、やはり包茎であることから引け目を感じてしまう男性も少なくないそうです。
また、包茎であることによって、早漏になりやすいとも言われており、性交渉に自信が持てないと言ったようなこともあります。
このような悩みを解消する為に、包茎治療を行いたいと考えている方は沢山いらっしゃいます。
中には、還暦を超えた方でも包茎手術を受ける方もいらっしゃるそうです。
包茎の場合、精神的な面や機能的な面だけではなく、衛生面でも問題が起こる可能性がありますので、コンプレックスを解消する為にも無料で受けることが出来るカウンセリングを利用してみると良いでしょう。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ