包茎手術 施術時間

包茎手術の施術時間はどのくらい?

包茎手術の施術時間はどのくらい?

包茎手術における手術時間はどのくらいかかるのでしょうか?
基本的に包茎手術とは言っても様々です。
一般的な包茎手術から独自の技術を使った手術がありますし、また包皮の余り部分など包茎もまた個人差が大きくあります。
例えば、亀頭全体がすっぽりと覆われている真性包茎の方と、仮性包茎で亀頭が若干露出している方とでは、手術をする時間そのものも大きく変わってくると言って良いでしょう。
一昔前までは、包茎手術と言いますと機能面のみを考えた手術となっていたので、見た目は二の次とされていました。
いわゆるツートンカラーと言って、包茎手術をしたことが一目でわかってしまうような手術が行われいたのです。
男性にとって包茎手術を受けることはデリケートな問題でもありますので、現在ではなるべく手術をしたことが解らないような見た目にもこだわる手術が沢山開発されています。
結果、手術時間も伸びていると言っても良いかもしれません。
が、一般的にはどのような手術であっても1時間以内には終わると言われています。
ただし、上でも書いたように包茎には個人差もありますし、手術方法によっては1時間を超える手術となることもあるかもしれません。
予定される手術時間など、気になるのであれば、事前に行われるカウンセリングでしっかりと質問しておくと良いでしょう。
手術時間だけではなく、料金面、術後のアフターフォローなどなど疑問や不安に思うことがあれば、カウンセリングでしっかりと聞いておくと良いでしょう。
カウンセリングの受け答えによって、クリニック選びもすると言った方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ